クラシック音楽を楽しむための情報を集めたポータルサイト。クラシック音楽基礎知識。クラシック音楽の楽器。クラシック音楽最新ニュース。クラシック音楽演奏家リンク。コンサートの楽しみ方等々。
クラシック音楽情報
 TOPオーケストラを聴こう裏方さんの仕事>インスペクターの仕事
クラシック音楽の豆知識
コンサートの楽しみ方
オーケストラを聴こう
オーケストラの基礎知識
指揮者のこと
オーケストラの楽器のこと
オーケストラの演奏のこと
オーケストラの裏方さんの仕事
オーケストラ用語集
クラシック音楽の楽器
クラシック音楽の仕事

クラシック音楽用語集

クラシック演奏家リンク
クラシック関連リンク



オーケストラの裏方さんの仕事


インスペクターの仕事


オーケストラの運営をスムーズにするための事務方の仕事です。インスペクターは事務局の職員がすることもありますが、楽団員の中から選挙で選ばれた奏者がなる場合がほとんどです。その場合はチーフが1名、サブ1,2名で構成されます。指揮者やフロントに対しては楽員の利益代表であったり代弁者であったりします。

 また楽員に対しては、指揮者やフロントの意向の伝達者であったりする、立場としては指揮者と楽員のほぼ中間的な役割です。主な仕事はリハーサルの管理、いわゆる演奏に関わるところの進行マネージャーです。

 具体的な仕事としては、リハーサルが始まる前に、指揮者とリハーサルの開始時刻および終了時刻、練習曲順、またその間の時間配分についての確認をおこないます。その際には楽員の出席状況を、あらかじめ正確に把握し、その楽曲を本番で演奏する予定になっている楽員やエキストラについても報告をします。

 次にリハーサルの開始にあたって、楽団員に時間配分の発表をし、指揮者・ソリストを紹介した後、定刻になったらコンマスおよびオーボエ奏者に合図をし、練習開始の指示を出します。リハーサル途中の休憩に際しては再開時間を楽員に告知し、再開時間に練習が始められるように合図を行い、練習再開のチューニングの指示をします。

 リハーサル終了後は次回練習予定の予定と、エキストラの紹介や緒連絡を行い解散となります。





クラシック音楽情報 We love classic
 メールはこちらからサイトマップもっと知りたいクラシックザ・オーケストラ管理人のことリンク
Copyright (C) 2007 All Rights Reserved