クラシック音楽を楽しむための情報を集めたポータルサイト。クラシック音楽基礎知識。クラシック音楽の楽器。クラシック音楽最新ニュース。クラシック音楽演奏家リンク。コンサートの楽しみ方等々。
クラシック音楽情報

 TOP 六重奏で聴くショパン・ピアノ協奏曲~牛田智大室内楽プロジェクト Vol.3
クラシック音楽の豆知識
コンサートの楽しみ方
オーケストラを聴こう
クラシック音楽の楽器
クラシック音楽の仕事

クラシック音楽用語集

クラシック演奏家リンク
クラシック関連リンク

0歳からの育脳クラシック

クラシックのからくり~「かたち」で読み解く楽曲の仕組み~

 
 
WHAT’S NEW


六重奏で聴くショパン・ピアノ協奏曲~牛田智大室内楽プロジェクト Vol.3



■日時:20241022() 13:30開演12:50開場
■会場:東京オペラシティ コンサートホール

出演:
牛田智大(ピアノ)
カルテット・アマービレ
加藤雄太(コントラバス)

曲目:
ショパン:ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 Op.11

ショパン:ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 Op.21

~ ケヴィン・ケナー&クシシュトフ・ドンベクによる六重奏版 ~

チケット:
全席指定6,500

お問合せ:
ジャパン・アーツぴあコールセンター 0570-00-1212

【プロフィール】
牛田智大(ピアノ)
2018年浜松国際ピアノコンクール第2(日本人歴代最高位)19年出光音楽賞受賞。ひたむきな姿勢で音楽性を磨き続ける牛田智大。2011年「題名のない音楽会」に出演すると瞬く間に注目を浴び、翌12年に日本人のクラシックピアニストとして最年少でCDデビュー。以降、本格的に演奏活動を始め、全国各地でソロリサイタルを行うほか、オーケストラとの共演も多く、海外楽団の日本ツアーでソリストを務めるなど活躍している。若手ピアニストを代表する一人として絶大な人気を誇っており、2024年に展開する室内楽プロジェクトには多くの注目が集まっている。ロームミュージックファンデーション2023年度奨学生。

プロフィールページ
https://www.japanarts.co.jp/artist/tomoharuushida/

カルテット・アマービレ
20169月難関で知られる第65ARDミュンヘン国際音楽コンクール弦楽四重奏部門第3位に入賞、併せて特別賞(コンクール委嘱作品の最優秀解釈賞)を受賞。201911月には、ニューヨークで行われたヤングコンサートアーティスト国際オーディションで第1位獲得。磯村和英、山崎伸子の各氏に師事。20213月ホテルオークラ賞受賞。マルタ・アルゲリッチ、クシシュ トフ・ヤブウォンスキ、ダン・タイソン、ポールメイエらと共演。

プロフィールページ
https://www.japanarts.co.jp/artist/quartetamabile/

篠原悠那 Yuna Shinohara (ヴァイオリン, Violin)

2023年岩城宏之音楽賞受賞。第80回日本音楽コンクール第2位。桐朋学園大学ソリスト・ディプロマ・コース、同大学院修了。20241月より日本センチュリー交響楽団客員コンサートマスターに就任。使用楽器は1832年製G.F.プレッセンダ ex Carl Flesch(宗次コレクション)

北田千尋 Chihiro Kitada (ヴァイオリン, Violin)

7回仙台国際音楽コンクール第4位。第1回ブラチスラヴァ舞台芸術アカデミー国際音楽コンクール第2位。日本フィル、仙台フィル、スロヴァキア放送響等と共演。桐朋学園大学、同大学院修了後、ブリュッセル王立音楽院にて研鑽を積む。

中恵菜 Meguna Naka (ヴィオラ, Viola)

4歳よりヴァイオリンを始め、21歳でヴィオラに転向。桐朋学園大学音楽学部を卒業後、ハンス・アイスラー音楽大学ベルリンマスター課程修了。元新日本フィルハーモニー交響楽団首席ヴィオラ奏者。 使用楽器は1722年製D.モンタニャーナ(宗次コレクション)

笹沼樹 Tatsuki Sasanuma (チェロ, Cello)

齋藤秀雄メモリアル基金賞を受賞するほか、国内主要コンクールで優勝、入賞。学習院大学ドイツ語圏文化学科卒業。桐朋学園大学院修了後、パリエコールノルマル音楽院エリート過程に在籍中。東京交響楽団客演首席奏者。使用楽器は1771年製C.F.ランドルフィ(宗次コレクション)

加藤雄太(コントラバス)
桐朋学園大学卒業。これまでに、タングルウッド音楽祭、小澤征爾音楽塾、東京春祭、霧島国際音楽祭、ラヴェンナ音楽祭など国内外の音楽祭に多数出演している。パーヴォ・ヤルヴィ指揮エストニア・フェスティバル管、ゲヴァントハウス弦楽四重奏団をはじめ、数多くの演奏家と共演しているほか、「題名のない音楽会」等メディアにも多数出演。現在、パシフィックフィルハーモニア東京特別契約首席奏者を務めている。

 









クラシック音楽情報 We love classic
このサイトについて |  |サイトマップ | リンク集
ザ・オーケストラリサイタルの開き方ピアノ発表会ヒントあれこれ | クラリネットあれこれトロンボーンあれこれオーボエあれこれサクソフォンあれこれ
もっと知りたいクラシック吹奏楽・ブラスあれこれ合唱・コーラスあれこれトランペットあれこれホルンあれこれ|フルート・ピッコロあれこれ
Copyright (C) 2007 We love classic  All Rights Reserved