ダカン:かっこう

ダカンは1694年生まれのフランスの作曲家。オルガンやクラヴサンの演奏家としても有名です。中でも有名なのがこの「かっこう」と「スイスのノエル」です。

「かっこう」はクラヴサン(チェンバロのフランス語)のための曲です。かっこうの鳴き声を模倣したよどみないメロディが軽快な印象を与え、一度聞いたら印象に残る曲です。現代ではピアノでもよく演奏されます。

ダカン:かっこう(チェンバロ演奏)

ダカン:かっこう(ピアノ演奏)

AmazonでCDを見る

楽譜はこちら


😀 オススメCD
調子の良い鍛冶屋~チェンバロ名曲集~


😯 関連リンク
チェンバロの名曲ベスト20







コメントは受け付けていません。