ライニキー:セドナ序曲

スティーヴン・ライニキーは1970年生まれのアメリカ合衆国の作曲家。主に吹奏楽曲の作品で知られています。「セドナ序曲」や「ホープタウンの休日」が特に有名です。

「セドナ序曲」はオハイオ州ケッタリング市民吹奏楽団の創団40周年を記念して委嘱を受け、2000年に作曲されました。「セドナ」とはアメリカ・アリゾナ州にある赤い巨岩のパノラマで有名な景勝地で、この景観に着想を得て書かれた作品です。

曲は急-緩-急の典型的な序曲形式で、それぞれの部分に共通の主題が用いられて統一感を出しています。メロディも明快で色彩感が豊かで飽きない、また、演奏難度もあまり高くないことから多くの吹奏楽団体によって演奏されています。

セドナ序曲(洗足学園音楽大学OB吹奏楽団)

😀 オススメCD
激流の中へ:スティーヴン・ライニキー作品集


😯 関連リンク
世界のマーチ(行進曲)の名曲ベスト
日本のマーチ(行進曲)の名曲ベスト







コメントは受け付けていません。