鳥肌が立つクラシックの名曲ベスト

鳥肌が立つようなクラシックの名曲をセレクトしました。
鳥肌が立つクラシック

 😀 モーツァルト:「レクイエム」より“涙の日(ラクリモーサ)”


 😀 ショパン:ノクターン第20番 嬰ハ短調「遺作」


 😀 バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第1番ト短調 BWV1001


 😀 ショパン:ノクターン第1番 変ロ短調 作品9-1


 😀 ショパン:ワルツ第10番 ロ短調 作品69-2


 😀 チャイコフスキー:「白鳥の湖」より“情景”


 😀 チャイコフスキー:弦楽セレナーデ


 😀 プッチーニ:歌劇「トスカ」より“星は光りぬ”


 😀 ブラームス:弦楽六重奏曲第1番より”第2楽章”


 😀 バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番ニ短調 BWV1004


 😀 モーツァルト:幻想曲 ニ短調 K.397


 😀 モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番 ニ短調 K.466


 😀 リスト:ラ・カンパネラ


 😀 シューベルト:交響曲第7番「未完成」より“第1楽章”


 😀 フランク:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ イ長調


 😀 アルビノーニ(ジャゾット):「弦楽とオルガンのためのアダージョ」


 😀 アルベニス:アストゥリアス


 😀 バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番


 😀 バッハ:オーボエ協奏曲 ト短調 BWV 1056


 😀 ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 作品18”第1楽章“


 😀 ハチャトゥリアン:「仮面舞踏会」より“ワルツ”


 😀 プーランク:フルート・ソナタ


 😀 ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番ト短調作品26




コメントは受け付けていません。