ヴォーン・ウィリアムズ:グリーンスリーブスによる幻想曲

「グリーンスリーヴスによる幻想曲」は、イギリスの作曲家ヴォーン・ウィリアムズによる小管弦楽のための小品。イングランドの古い民謡「グリーンスリーヴス」に基づいています。

この曲はヴォーン・ウィリアムズの1928年のオペラ「恋するサー・ジョン」の第3幕の間奏曲として用いられていましたが、その後、ラルフ・グリーヴズが編曲し、独立させで有名になりました。

民謡「グリーンスリーヴス」は中学の器楽の教科書にアルトリコーダーで演奏する教材として使われている他、様々な編成のための編曲が多数あります。演奏時間は約4分30秒。

グリーンスリーブスによる幻想曲

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
グリーンスリーヴス幻想曲~ヴォーン・ウィリアムズ:作品集
サー・ネヴィル・マリナー
>


😯 関連リンク
「秋を感じる」クラシックの名曲ベスト







コメントは受け付けていません。