スーザ:美中の美

ジョン・フィリップ・スーザは1854年生まれのアメリカの作曲家、指揮者。スーザは「星条旗よ永遠なれ」や「ワシントン・ポスト」など100曲を越える行進曲(マーチ)を作曲しています。スーザはクラシックの行進曲では群を抜いて優れた曲が多いため「マーチ王」と呼ばれています。

「美中の美」は、スーザがボストンの食品博覧会に招待された時に作曲されました。タイトルである「The Fairest of the Fair」の“fair”には、“美人”という意味のほかに“博覧会”という2通りの意味があるそうです。

それは「博覧会の中でも一番素晴らしい博覧会」、もう一つは、博覧会場でスーザが気に止めていた美しい魅力的な女性を、「美人の中でももっとも美しい」というものです。「Fair」という単語の2つの意味をうまく使った洒落たネーミングです。

スーザ:美中の美

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
スーザ:行進曲傑作集


😯 関連リンク
世界のマーチ(行進曲)の名曲ベスト







コメントは受け付けていません。