コープランド:市民のためのファンファーレ

「市民のためのファンファーレ」は、アーロン・コープランドが1942年に作曲したファンファーレ。戦後のオリンピックのファンファーレの類型になった作品とも言われています。

コープランドは20世紀アメリカを代表する作曲家の一人。親しみやすくわかりやすい曲調で「アメリカ音楽」を作り上げた作曲家として知られています。

このファンファーレは、コープランドの「交響曲 第3番」のフィナーレにも転用されています。また、ローリング・ストーンズのライブやエマーソン、レイク&パーマー(ELP)の演奏でも広く知られています。

編成はホルン×4、トランペット×3、トロンボーン×3、テューバ×1、ティンパニ、バスドラム、タムタム

コープランド:市民のためのファンファーレ

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
ファンファーレ集
フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル


😯 関連リンク
ファンファーレの名曲ベスト
近代・現代のクラシック名曲ベスト







コメントは受け付けていません。