ポール・デュカス:「ラ・ペリ」のためのファンファーレ

「魔法使いの弟子」で有名なポール・デュカスが1910年に作曲した舞踏詩「ラ・ペリ」の中のファンファーレです。

「ペリ」というのはペルシア神話の妖精の名であり、舞踏詩「ラ・ペリ」はこの妖精ペリとペルシア王イスカンデルの2人しか登場しない神話劇です。

「ファンファーレ」は1912年に楽譜を出版する際に書き加えられたもので、現在ではファンファーレのみが人気があり演奏される機会が多い。編成はホルン×4 トランペット×3 トロンボーン×3 テューバ×1

「ラ・ペリ」のためのファンファーレ

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
ファンファーレ集
フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル


😯 関連リンク
ファンファーレの名曲ベスト
近代・現代のクラシック名曲ベスト







コメントは受け付けていません。