ベッリーニ:優しい妖精、マリンコニーアよ

ヴィンチェンツォ・ベッリーニは1801年、イタリア生まれの作曲家です。オペラ作曲家として有名で、ロッシーニやドニゼッティと共に19世紀前半のイタリアオペラ界を代表する作曲家の一人です。

この「優しい妖精、マリンコニーアよ」は歌曲「6つのアリエッタ」の第1番目の曲です。アリエッタとはイタリア語で「小さな歌」の意味です。

イタリアの詩人イッポーリト・ピンデモンテの作詞による1分40秒ほどの短い曲ですが、その優しく流れるようなメロディは一度聴くと忘れられません。

(歌詞)
憂鬱は優しい森の妖精
私はお前に命をささげる
お前の喜びをさげすむ人は
もともと真の喜びを知らない

私は泉と丘を神々に求め
ついにかなえられ、満ち足りて生きるだろう。
決して私の望みでその泉からも
その山からも逃げ出す事は無いだろう。

ベッリーニ:優しい妖精、マリンコニーアよ

AmazonでCDを見る


😀 オススメCD
ベッリーニ歌曲集
辻裕久 五月女智恵


😯 関連リンク
歌曲(リート)の名曲ベスト3

イタリア歌曲の名曲ベスト


 






コメントは受け付けていません。