コダーイ:無伴奏チェロ・ソナタ 作品8

コダーイ・ゾルターンは1882年生まれのハンガリーの作曲家。多くの合唱曲を作曲し、日本でも取り組む合唱団は数多い。この無伴奏チェロ・ソナタ作品8は、クラッシクの中では現代音楽に属する曲で、1915年に作曲され、チェリストのイェネー・ケルペイに献呈されました。

曲は、左手のピッツィカートや重音奏法、急速なトレモロなどの超絶技巧を駆使した難曲として知られています。また、演奏技巧にとどまらず、チェロを撥弦楽器や打弦楽器としても利用することで、音色にかつてない広がりを引き出しています。日本では、第1楽章がサントリーローヤルのCM曲として使用されました。

コダーイ:無伴奏チェロ・ソナタ

AmazonでCDを見る


😀 オススメCD
コダーイ:無伴奏チェロ・ソナタ作品8
ヨーヨー・マ(チェロ)


😯 関連リンク
チェロの名曲ベスト
無伴奏(ソロ)の名曲ベスト10
近代・現代のクラシック名曲ベスト







コメントは受け付けていません。