イザイ:無伴奏ヴァイオリンソナタ 第3番「バラード」

ウジェーヌ・イザイは、1858年生まれのベルギーの高名なヴァイオリニスト。作曲家、教師、指揮者としてもその名を知られています。作曲家としてはヴァイオリンのための作品を中心に残しています。

無伴奏ヴァイオリンソナタ作品27は、イザイが作曲した全6曲からなるヴァイオリン独奏のための作品です。バッハの「無伴奏ヴァイオリンソナタ」に影響されて、全6曲のスケッチを一晩で書き上げたと伝えられています。中でもこの第3番は6曲の中でも単独で取り上げられる機会が多い作品です。

演奏には音楽的、技巧的ともに非常に高度なものが要求され、1937年のイザイ国際コンクール(のちのエリザベート王妃国際音楽コンクール)をはじめとして、コンクールの課題曲として採用されています。

イザイ:無伴奏ヴァイオリンソナタ 第3番「バラード」

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ集
フランク・ペーター・ツィンマーマン(ヴァイオリン)


😯 関連リンク
ヴァイオリンの名曲ベスト
無伴奏(ソロ)の名曲ベスト10







コメントは受け付けていません。