ルッツィ:アヴェ・マリア

ルイージ・ルッツィは1828年生まれのイタリアの作曲家。トリノ大学で、文学と医学を学んだ後、音楽を学び、作曲家として活動する傍ら、音楽教師を勤めていました。

ルッツィは、オペラが2曲、管弦楽曲、数多くの歌曲やロマンスを作曲しましたが、中でも最もよく知られているのが「アヴェ・マリア」です。というより、この曲以外は殆んど知られていません。

イタリアで「アヴェ・マリア」というとこの曲が歌われます。歌詞はラテン語のアヴェ・マリアがそのままイタリア語になっています。穏やかな中にも慈愛と激しさを感じる名曲です。

ルッツィ:アヴェ・マリア

AmazonでCDを見る
Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
Jewels of Ave Maria – ジュエルズ・オブ・アヴェマリア
田村麻子(ソプラノ)


😯 関連リンク
1曲だけの大作曲家







コメントは受け付けていません。