ベルリオーズ:レクイエム(死者のための大ミサ曲)

このレクイエムは正式には「死者のための大ミサ曲 ト短調 作品5」で、ベルリオーズの代表作の一つです。このレクイエムはベルリオーズの渾身の自信作だったようで、「全作品の中で一つだけ残せと言われれば、私は『死者のための大ミサ曲』を残してくれるように慈悲を請うだろう」と述べています。

このレクイエムはフランス政府からの依頼により作曲され、慰霊祭用にパリの廃兵院(アンヴァリッド)礼拝堂で演奏することが決まっていました。この礼拝堂はかなり規模の大きな建物であったためか、音楽も巨大な編成になっています。

編成は4管編成のオーケストラと200名程度のコーラスの他、シンバル10対、ティンパニ8対(奏者10名)に4組のバンダが付くという、この時代としては桁外れの大編成で、この点から現在でも、演奏される機会はあまり多くはありません。演奏時間は約1時間25分。

ベルリオーズ:レクイエム

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を探す


 

😀 オススメCD
ベルリオーズ:レクイエム
ボストン交響楽団 小澤征爾


😯 関連リンク
心が洗われる・宗教曲ベスト20




 




コメントは受け付けていません。