モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク

アイネ・クライネ・ナハトムジークは「セレナーデ第13番」とも呼ばれます。ドイツ語で「小さな夜の曲(小夜曲)」と訳されるこの題名は、モーツァルト自身が自作の目録に書き付けたものです。

一度は聴いたことがある、親しみやすい輝きに満ちたメロディはモーツァルトのセレナードの中で、また全作品の中でも最も広く愛されている作品です。

テレビ東京「タモリの音楽は世界だ!」のテーマ曲や、日本ヴィックス、ニッポンレンタカーなどのCMなどに使われていました。

モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク

モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジークより”第2楽章”

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク
ウィーン弦楽ゾリステン

JAZZで聴く モーツァルト
トーマス・ハーデン・トリオ


😯 関連リンク
ヴァイオリンの名曲ベスト
元気が出るクラシック
気分転換の時のクラシック
BGMに最適なクラシック
クラシックが好きになるクラシック
胎教・育児のクラシック
アダージョの名曲ベスト




コメントは受け付けていません。