ボッケリーニの名曲ベスト

ルイジ・ボッケリーニ
Luigi Rodolfo Boccherini(1743-1805)
ボッケリーニ

ボッケリーニのメヌエット

ルイジ・ボッケリーニは1743年生まれのイタリアの作曲家、チェロ奏者。この弦楽五重奏曲ホ長調G275の第3楽章は「ボッケリーニのメヌエット」として大変有名です。また、ピアノ独奏に編曲されピアノを習う子供たちの定番曲の一つになっています。


チェロ協奏曲 第9番 変ロ長調

ボッケリーニは10曲以上のチェロ協奏曲を残していますが、このチェロ協奏曲第9番は、19世紀後半のドイツのチェロ奏者、フリードリヒ・グリュッツマッハーが巧みな編曲を行い、広く知られるようになりました。




 




コメントは受け付けていません。