ベートーヴェン:エリーゼのために

演奏時間が3分ほどの短いピアノ小品です。1810年4月、ベートーヴェン40歳の時に作曲され、ベートーヴェンの愛した女性のひとりテレーゼ・フォン・マルファッティのために作曲されたといわれます。

あまりにも有名なメロディは、ピアノをよく知らない人にも人気のある大変有名な曲です。ピアノを習ったことがある人ならば、必ずと言ってよいほど弾いた経験があるでしょう。

その旋律の美しさによって、ザ・ピーナッツの「情熱の花」、ザ・ビーナスの「キッスは目にして」をはじめ、さまざま編曲されています。

ベートーヴェン:エリーゼのために

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
エリーゼのために / アシュケナージ珠玉のピアノ曲集
ウラジミール・アシュケナージ(ピアノ)

😀 JAZZで聴くベートーヴェン
JAZZで聴く ベートーヴェン
トーマス・ハーデン・トリオ


😯 関連リンク
クラシックが好きになるクラシック
胎教・育児のクラシック







コメントは受け付けていません。