フォーレ:シシリエンヌ 作品78

ガブリエル・ユルバン・フォーレは1845年生まれのフランスの作曲家です。このシシリエンヌ作品78は、フォーレが1897年にチェロとピアノのために書いた作品で、翌年には組曲「ペレアスとメリザンド」の一部として管弦楽曲に編曲されてもいます。

フランス語で「シシリエンヌ」、またイタリア語で「シチリアーナ」「シチリアーノ」といわれるこの曲は、ゆるやかな8分の6拍子か8分の12拍子のイタリアのシチリア島起源の舞曲のことです。

他に、シチリアーナとして有名なのは、レスピーギの「リュートのための古風な舞曲とアリア」第3組曲の第3曲があります。このフォーレのシシリエンヌはそのメロディの美しさから、さまざまな楽器に編曲されていますが、チェロ以外ではフルートとピアノの組み合わせでよく演奏されます。

フォーレ:シシリエンヌ

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
シシリエンヌ~フルート名曲集
高木綾子(フルート)



 




コメントは受け付けていません。