マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」 間奏曲

ピエトロ・マスカーニは1863年生まれのイタリアのオペラ作曲家、指揮者。「カヴァレリア・ルスティカーナ」はマスカーニが作曲した1幕物のオペラです。題名は「田舎の騎士道」といった意味です。中でも、ゆったりと流れるような甘い旋律を持つ「間奏曲」は特に有名で単独でもよく演奏されます。

歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」は1890年に完成された後、楽譜出版社ソンゾーニョ社主催の1幕物オペラ・コンクールで圧倒的な支持を受けて優勝し、マスカーニはこの曲によって驚異的な成功を収めました。

マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」 間奏曲

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
マスカーニ : 歌劇「カヴァレリア・ルスティナ」 全曲
ルチアーノ・パバロッティ(テノール)

JAZZで聴く・・・アダージョ
トーマス・ハーデン・トリオ


😯 関連リンク
1曲だけの大作曲家
胎教・育児のクラシック
ウエディング・クラシック
やすらぎと癒しのクラシック







コメントは受け付けていません。