ホルスト:組曲「惑星」より”木星”

イギリスの作曲家ホルストの作曲した代表的な管弦楽曲です。全7曲から成る組曲で、ローマ神話に登場する神々に相当する7つの惑星の名が付けられています。

組曲「惑星」は近代管弦楽曲の中で最も人気のある曲の1つですが、特殊楽器が多く使用されていることや女声合唱が入ることなどから、全曲を通しての演奏の機会はあまり多くはありません。

しかし、第4曲「木星」は2003年、平原綾香が「Jupiter」としてリリースしヒットし、多くの人に知られるようになりました。この曲はオーケストラのための曲ですが、吹奏楽用や冨田勲によるシンセサイザーの編曲ほか、様々な場面に使用されています。

ホルスト:組曲「惑星」より”木星”

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
ホルスト:惑星 / ウィリアムズ:スター・ウォーズ
ズービン・メータ指揮 ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団


😯 関連リンク
1曲だけの大作曲家
豊穣なワインの味・管弦楽曲ベスト30




 




コメントは受け付けていません。