メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64

「メン・コン」の愛称で親しまれているメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲ほど、万人から愛されているヴァイオリン協奏曲も少ないのではないでしょうか。

柔らかいロマン的情緒とバランスのとれた形式、そして何よりその美しい旋律でメンデルスゾーンのみならず、ドイツ・ロマン派音楽を代表する名作です。

特に哀愁漂う第1楽章の主題は、クラシック音楽を象徴するほど親しまれているといっても過言ではありません。

ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲作品61、ブラームスのヴァイオリン協奏曲作品77と並んで「3大ヴァイオリン協奏曲」と呼ばれています。

メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
メンデルスゾーン&ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲集(2015リマスター)
イツァーク・パールマン(ヴァイオリン)

JAZZで聴く メンデルスゾーン/ドヴォルザーク
トーマス・ハーデン・トリオ


😯 関連リンク
2倍楽しめる・協奏曲ベスト30
ヴァイオリンの名曲ベスト
四大ヴァイオリン協奏曲




コメントは受け付けていません。