ヴォーン・ウィリアムズ:バス・テューバと管弦楽のための協奏曲

近代イギリスを代表する作曲家ヴォーン=ウィリアムズが1954年に作曲した作品です。チューバのための協奏曲としては最もよく演奏される作品です。ロンドン交響楽団の創立50周年祝賀コンサートのための委嘱作でこのオーケストラに献呈されています。全曲で約12分と短く3楽章構成。

ヴォーン・ウィリアムズ:バス・テューバと管弦楽のための協奏曲

AmazonでCDを見る


😯 関連リンク
テューバの名曲ベスト




 




コメントは受け付けていません。