モーツァルト:オーボエ四重奏曲 ヘ長調 K.370

このオーボエ四重奏曲はマンハイム宮廷楽団の当時随一のオーボエ奏者フリードリヒ・ラムのためにモーツァルトが書き上げた独奏オーボエと弦楽のための四重奏曲(オーボエ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)です。

室内楽でありながら協奏曲的な華やかさをもった明るく親しみやすい名曲で、古今のオーボエと弦楽のための室内楽曲の代表的な曲の一つです。

モーツァルト:オーボエ四重奏曲より第1楽章

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
モーツァルト:オーボエ四重奏曲、他
シェレンベルガー/フィルハーモニア・クァルテット・ベルリン


😯 関連リンク
オーボエの名曲ベスト




 




コメントは受け付けていません。