グルック:精霊の踊り

グルックの代表的オペラ「オルフェオとエウリディーチェ」の中のバレエ曲です。このオペラ自体は、現在では滅多に演奏されることはありませんが、オペラの第2幕第2場で天国の野原で精霊たちが踊る場面で演奏される「精霊の踊り」だけはフルートを吹く人でなくとも知っている人が多い作品です。

原曲はオーケストラとフルートですが、ピアノやハープの伴奏でよく演奏されるフルート独奏の曲として大変に有名です。中間部に哀調を帯びた旋律をもつ3部形式の曲で、清楚で優雅な趣をもっている曲です。

グルック:精霊の踊り

グルック:精霊の踊り(フルート・ソロ)

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
精霊の踊り/フルート名曲集
マクサンス・ラリュー (フルート)


😯 関連リンク
フルートの名曲ベスト
気軽に聴こう・ソロ&室内楽ベスト30
豊穣なワインの味・管弦楽曲ベスト30
お葬式のときのクラシック
1曲だけの大作曲家
目と耳で楽しむ・バレエ曲ベスト20







コメントは受け付けていません。