ルロイ・アンダーソン:トランペット吹きの休日

ルロイ・アンダーソンはアーサー・フィードラー指揮のボストン・ポップス付きの作曲家として、軽音楽風の親しみやすい曲を数多く作曲しました。

この曲はオーケストラのアンコールピースとして書かれた作品ですが、これほどトランペット奏者に親しまれている曲はないといっていいほど有名な曲です。3本の独奏トランペットのためのファンファーレの音型を使った軽快で親しみやすい曲で、運動会の定番BGMの一つにもなっています。

アンダーソンにはもう一つ「トランペット吹きの休日」と並んでよく知られている作品に「トランペット吹きの子守歌」があります。

ルロイ・アンダーソン:トランペット吹きの休日

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
トランペット吹きの休日 ~ルロイ・アンダーソン名曲集
アーサー・フィドラー指揮 ボストン・ポップス・オーケストラ


😯 関連リンク
トランペットの名曲ベスト
運動会でよく使われるクラシック曲




 




コメントは受け付けていません。