クラーク:トランペット・ヴォランタリー

クラークはイギリスの作曲家、オルガニスト。クラークの最も有名な作品が「トランペット・ヴォランタリー」です。「ヴォランタリー」とは、教会の礼拝前後とその合間に演奏されるオルガンの曲のことです。結婚式の退場の際に用いられることもあります。

クラークの作曲したチェンバロ曲「デンマーク王子の行進曲」をヘンリー・パーセルがトランペット用に編曲して有名になった曲です。最近までパーセルの曲と信じられていました。冒頭のトリルを使った主題が大変印象的です。

クラーク:トランペット・ヴォランタリー

AmazonでCDを見る

Amazonで楽譜を見る


😀 オススメCD
トランペット・ヴォランタリー
アレクセイ・トカレフ(トランペット)


😯 関連リンク
トランペットの名曲ベスト
ウエディング・クラシック




 




コメントは受け付けていません。