ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第7番 変ロ長調 作品97 「大公」

ベートーヴェンの室内楽曲の頂点として広く知られ、またピアノ三重奏曲の代表的な作品です。ベートーヴェンの生涯を通してパトロンであったルドルフ大公に献呈されたため、「大公」の通称があります。

第1楽章の冒頭から奏される、ゆったりとした第1主題は、ルドルフ大公の人柄を表すような優雅さと気品とスケールの大きさが感じられます。そのメロディーはベートーヴェンの旋律の中でも最も気品があるといわれ、ピアノ三重奏団には必須のレパートリーとなっています。

ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第7番「大公」

AmazonでCDを見る

楽譜はこちら


😀 オススメCD
ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第7番







コメントは受け付けていません。